国際結婚夫婦の育児漫画「嫁はフランス人」が面白い

じゃんぽ~る西さんの「嫁はフランス人」を読みました。

フランスで暮らした経験がある著者が縁あってフランス人女性と結婚し、東京で子育てをしながら暮らす様子を描いたコミックエッセイです。

愛情表現が過剰で、事あるごとに夫への賛辞を口にする妻のカレンさんは、想像していたフランス女性のイメージそのもので感心しました。

自分は最近夫を褒めたことがあっただろうかと振り返ると、反省してしまいます。

しかしそれが日常的に繰り返されるとだんだん気が重くなってくる、という夫の言い分はきっと日本人ならではの感覚なんでしょうね。

贅沢な悩みですが、確かにそうなるのかもしれないなと考えさせられました。

キャリアウーマンのカレンさんは出産後すぐに職場復帰したため、育児全般を引き受けた著者の頑張りには頭が下がります。

子どもの世話って本当に大変なんですよね。

耳障りなことこの上ない子どもの泣き声が最も苦手だったというエピソードには、激しく共感しました。

イクメンぶりが微笑ましく、色んな家族がいるんだなぁと感じた一冊でした。

世の中には、いろんな趣味があるもので、お尻丸見えのフンドシ娘のエロ漫画に興奮しちゃう人もいるんですね。
↓↓↓
http://お尻丸見えフンドシ.xyz/

Post Author: 七尾