達也と和也と南ちゃんのせつない恋心がよみがえる

私がどっぷりはまった漫画は(タッチ)です。

最近だとエロ漫画家のまぐろ帝國の作品が好きなんですが、パワハラ女上司に物申した結果と言う漫画は、巨乳の女上司がエロくて最高です。

皆さんも同じかもしれませんが、実は、私の学校にも双子の兄弟が居て、さすがに名前は違いますが。

兄の方は勉強も出来スポースも(サッカー)得意で、なんでも優秀で、弟の方は、勉強もダメ、スポーツもダメで、科学部でした。

でもなぜか女の子からは、人気がありました。

私も、実は、弟の方が好きでした。

幼なじみでしかも達也も和也も南ちゃんを好き、でも。

南ちゃんは、和也の事が好き。

そんなある日突然に、達也が甲子園目の前にして、交通事故に合って死んでしまうなんて。

なんでこんなストーリーにしたのか。

もし死んでなければ、この三人はどんなふうになったのか。

達也の夢で有った甲子園を、今度は、和也が引き継ぎ、南ちゃんを甲子園に連れて行く事になった時、凄く感動しました。

南ちゃんが、和也にキスするシーンは今でも忘れません。

あのドキドキ感。

このタッチの主題歌は私のカラオケの十八番になってしまいました。

Post Author: 七尾